雑記

今年の予定を考える。

こんにちわ!とぅーりおです

前回こんな記事を投稿しました

新年のご挨拶この度は謹んで新春の祝詞を申し上げます 旧年中は本ブログをご覧頂き誠にありがとうございました 『GrassAge』の...

 

はぁ~~~~~一体誰が書いたんでしょうね~~~~~~~

素晴らしい文章すぎる

 

と、まあ前回は格式にこだわりすぎて中身に全然迫れなかったんですよね

他にもインフルエンザにかかってテンションがめっちゃ低いって言うのもあったんですけど。

 

なので今回はテンション高めに今年の展望を考えてみます!

これから書くことは前回の記事と被ります。ご了承ください

前回の記事を詳しく説明するようなもんです

じゃあいきましょうか!

 

前年は「挑戦の年」

まあでしょうねって感じです

なんといってもブログを開設しましたからね。そりゃ挑戦だ

驚いたのはPV数?って言うんですかね、記事を見に来てくれる回数が増えました

 

昔のブログだったら

わーーい今日は5人も見に来てるぞ!

みたいなのが今では

今日は120人見に来てくれたぁーー!!

って感じですからね

 

おそらくブログのカテゴリをAAに絞ってるからほんとのブログだったらもうちょいあるはず

なんだけど普通に衝撃だよね。むしろアーキエイジ栄えてんじゃね?とか思っちゃうレベル

 

初心者向けの記事とか金策とかいわゆる力を入れて書いた記事に関しては検索1ページ目に出てくるのがありがたいです

 

個人的には「アーキエイジ チーズ」で検索するとトップに記事が出てくるのが嬉しいです。最近は貿易してないんですけどね

 

記事がそれこそ3桁いくのはあんまないんですけどその裏にはTwitterが関係してます

いつもRT、いいねしてくれる方々には感謝の気持ちでいっぱいです

 

でもできればRTを、、、RTをください、、、っっ!!!!

Twitterとかの分析見ればわかるんですけどRTの拡散力ってほんとえぐいんです。

いいねしてその人のリストに載るのもありがたいけどね。感謝です

 

今年はコンテンツを広げるぞ!

前回の記事で今年は「発展の年」としました

ブログとTwitterの新アカっていう下地は整ったのであとはジャンジャン新しいことできたらいいなと思ってます

 

ブログのデザインも変えていかなきゃなーと思ってます。トップページ微妙だもんね、しょうがない

 

UCCの記事を作りたい!

この記事作るちょっと前に「UCCカタログ」なるものを作っているんですが、意外と汎用性のあるUCCを作ってないなと思ったんです

例えばこれ。

木の枠、ガラス文字と結構気に入ってていいじゃーんとか思ってたんですけど

これ、とぅーりおさんしか使えないんですよね

 

あとこんなのも

これも結構気に入ってるんですけど

かぼちゃ雑貨店所属の、バックが石造りのところ限定なんですよ

いくらなんでも限定的すぎるだろ!!!

僕自身、建築物変えちゃったせいで今は使ってません

 

何が言いたいかっていうと僕のUCCは限定的な、しかもフォントが多いんですよ

それもそのはず、、、なぜなら絵が描けないからフリーフォントに頼っているんです

 

なので今年はそれを克服できる、かつ著作権、肖像権に引っかからないUCCの製作を目指したいと思います

 

ID攻略記事

これが正直難しい

なんでかっていうと今までの攻略は

このボスは体力が半分になると範囲攻撃をするからバリアを貼ろう

とか

2体いるから片方を釣ってもう片方を攻撃しよう

とかだったのに今の時代だと

 

範囲攻撃をする前に殴って倒せ!!

とか

2体いるな、特攻してよし!!!

とかそんなんばっかですよ

ナチャIDが完全にこれだと思います。タンクとヒーラーは泣いてよし

え、ヒーラーは書庫IDで役に立つだって?タンクとは一体、、、

 

と、いう感じで今の超火力時代だとこうなってしまうんですね

 

 

【超簡単!◯◯IDの攻略方法!!】

まず全身ヒラマ装備にします

 

 

みたいに導入する羽目になっちゃうからね

 

ただ僕の経験談として、みんなが弱かったときにID攻略で死にまくってあーでもないこーでもないって考えてたときは最高に楽しかったんですよね

もしそういう人がいるとしたら……?と考えるとやはり丁寧な攻略記事、できればゲームの攻略本みたいに読んでてワクワクするようなやつを作りたいと思ってしまうのです

 

というわけでこちらも頑張ります

 

2020年もよろしくおねがいします!!

というわけでお付き合いいただきありがとうございました

今年もいい記事を作れるようにしていきたいと思います

皆には宣伝を任せるぜ!!それじゃあバイバーイ