紹介

【アーキエイジ】言語の壁を超えよう

こんにちわ、とぅーりおです

突然ですが、アーキエイジにはそれぞれ大陸や種族ごとに言語があるのを知っていますか?

アーキエイジの面白さの一つはこの言語の違いです

例えば所属勢力が違ってしまうと

 

 

 

どんなに頑張った文章でも……

 

 

 

 

 

 

全然伝わらないんですね~~これはツライ!!w

 

 

まー別勢力の人となんて滅多に話さないんですけどね

 

ちなみに言語未習得で話すためにはペットの名前で会話するといいですよ

 

昔の写真から引っ張ってこようとしたけどなかったです。ごめん

 

と、いうわけであまりメリットの感じない言語ですが

一応ブログをやっているのとどうせ長期的にゲームするんだからやったっていいじゃん!ってことで覚えていきますよー

 

かんたん!言語習得のやり方

座布団を作る

言語習得には教わる家庭教師が必要なので、まずは家庭教師を呼ぶ座布団を作ります

 

材料は

 

虹色のヤタ糸3

生地10

細工毛糸20

バラ200

 

です

ヤタ毛がちょっと高いけどそれでも座布団一個で200金いかないくらいです

 

知識の本を使う

ごめんまた写真撮り忘れた

 

一回のレッスンにつき知識の本というアイテムを1個使います

ちなみに1回あたり100上がります

つまり必要なレッスンは100回で相場が24金だったので

2400金くらいかかります。たっか

 

では今のところ2日経過しているので少し御覧ください

 

1日目

 

しばらくお世話になるのはジュさん

ヌイア大陸は西洋のはずだが本当に大丈夫なんだろうか

 

2日目

楽しく勉強は無理やて……

 

 

 

それは違います(断言)

とぅーりおは涙を浮かべながら今日も学ぶのであった

 

何でしょう?…ってあんたが言い出したんじゃん……

 

 

ちなみに声に出すのは勉強に効果的なのは事実で

勉強が苦手な人にありがちなのはインプットするけどアウトプットしないことなんですって!

 

よく知識をタンスで例えることがありますが、それを例に出すなら

勉強でタンスの中にものをいっぱい詰めても

試験で求められるのはいかにタンスから正しいものを取り出せるかですからね

 

アウトプットっていうとライティングでもいい気がしますが、個人的にはスピーキングのほうが英単語だろうがなんだろうが覚えられた気がします

 

閑話休題。

 

 

 

というわけで無事2日目のレッスンも終わりました

 

レッスンが終わるとこのようにバフがつき、4時間勉強できなくなります

1日に1回レッスンしたとしたら言語を完全に習得するには3ヶ月とちょっとかかりますね

 

最後に

ではまた途中経過などをあげたりしたいと思いますので、乞うご期待ください!

 

今回はこのへんで!バイバーイ