紹介

【アーキエイジ】労働の対価で元はとれる?【考察】

こんにちわ!とぅーりおです

メンテ明けに何やら不思議なアイテムが登場しましたね

それがこちら!

ルルの任務:労働の対価(28日)です!

クエストを”買う”とは一体・・・

そんな労働の対価、1200Jとややお高めです

これなら同じ値段の労働の祝福やちょっとお金を出してプレミアムでも・・・と思ってしまいますよね

ですがこの労働の対価、報酬でこんなものが出ます

それがこの幸運の箱(5個ゲットできます)

特徴的なのはやはり最大で1000金獲得というところでしょう

ギャンブル要素に惹かれる人も多いのではないでしょうか

しかし中には

結局何金貯まったら元がとれてるんだろう・・・

と、気になる人も多いでしょう

まあわかったところで何か変わるわけではないんですが()

なので今回は、何金まで出たら元がとれるのかを調査します!

ちなみにここから購入できます

労働の対価ページへ

調査方法

今回はこの労働の箱だけを見ます!

他にもシールとか星とか出るんですけど少々計算がややこしくなってしまうので・・・

”元”はいくらか

2019/9/12現在の労働力ポーションからJEWELと労働力の単価を計ります

なんですけど最近ちょっと価格が上下してますね・・・

なのでちょっと前の平均130金を労ポの相場とします

今後を考えて現在の相場より安めに設定してあります

もし平均価格が高いままだったら記事を修正します

労ポは200Jで1000回復なので

1200Jは130*(1200/200)=780金

1労働力あたり130/1000=0.13金ですね

箱を開けるときに200消費、1日に5個開けて28日間なので

200*5*28*0.13=3640金

なので元は

780+3640=4420金

え、まって高くない?計算間違った??

とにかくこれで話を進めます。いいですか、4420金です

4420金を下回った場合、赤字になります

つまり一日あたり

4420/28=157.85・・・金

一箱あたり

157.85・・・/5=31.57金です

なるほど。

つまり大当たりをどっかで出さないと赤字は確定です

頑張って出そうね

 

追記

29個じゃねーか!!!!

 

調査用の表とか28回分になってるわ…ほんとごめんなさい

労働の対価の利益を皆で見てみよう!考察編はこちら! 先にこちらから見ることをおすすめします https://grassageblog.com/roudouno...

 

ちなみに使用労働力に対する金額は3770J

一回あたりの平均は31.37金でした

どう開けたらいい?

次の日に開ける

達成してその日に開けてしまうと意味なく1000消費してしまいます

次のクエを受注後開けるのがよいかと

逆にいっぱいまとめて開けてしまうと日々の労働消費がもったいない気もします

なので次の日がベストかと

労ポの下落を待つ

プレミア入れてパジャマやってる人は関係ないかもですけど

労ポでやろうとしてる人は上の計算の通り

労ポの単価が高いと利益が出づらくなってしまいます

ちなみに労ポが100金のときは1箱あたり24.28金

150金のときは36.42金で元がとれます

買うか悩む・・・という方へ

ここまで書いてきましたがちょっと希望のない書き方をしてしまいましたよね

というのも全部終わるまでどれくらいの確率で大当たりが出るかわからないところにあると思います

そういう人はあとあと他の人から話を聞いて買うか検討するのもいいと思います

 

ただ、皆さん、難しく考えすぎです

ある方法を実践するだけで絶対に利益が出ます

 

それは毎回大当たり(1000金)を出すことです

 

計算してみましょう

1000(1箱の金額)*5(一日にもらえる箱)*28(日)=140000(金)

どうですか?

実は”労働の対価”とは、140000金の可能性を秘めた夢のようなクエストだったのです

これで皆さんの悩みは吹き飛んだでしょうか

以下から購入できます。ぜひぜひ!!

労働の対価ページへ

 

 

※1責任はとれません

※2毎回1000金を出すには特殊な訓練が必要です